スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日航の安全改善策

日航トラブル:
安全手順見直しなど改善策、国交省に報告

日航が国交省に提出した業務改善策の概要が載ってます。

一連のトラブルの要因として
(1)安全優先の意識が不足し、全体に浸透させる経営陣の取り組みが不十分
(2)社内で情報共有が不足し、経営統合過程で経営と現場の意思疎通が足りなかった
(3)他社などとの競争に勝つため、作業時間の短縮・制約のプレッシャー--などを挙げた。


(3)に関しては他社も同じ訳で、
(1)や(2)なんかはホント基本的な問題。
かつて業界No1だったからこその気の緩みやおごりがどこかにあったんじゃないだろうか?
と意地悪にも思ってしまう。

あたり前に仕事をしている内容の一つ一つが
小さな安全に繋がっているわけで、
以前、日航の組合ページ(複数)をリンクしたのだけど
現場は上層部の体制が悪いといっているのが多い。
体制が悪くても、プロなわけで、
最低限の仕事はしなくてはいけない。
体制が悪いというのは
金を貰っているプロの言い訳にどれだけなるんだろうか?

私はシステム開発をしていた時
会社の体制や勤務時間が過酷なことは多々あった
でも、金払ってるユーザー(客)からしたら、そんなことは関係ないわけだ。
体制が悪いのとミスが多くなることが、
一致してしまうことはプロの仕事じゃないじゃないかと思ったりする。

日航機墜落から20年
スポンサーサイト
  1. 2005/04/17(日) 23:59:11|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ネット放送局が企画公募

ネット放送局が企画公募 映像化に助成や制作協力

インターネット放送局「OurPlanet-TV」(アワー・プラネット・ティービー、OPTV、東京)がドキュメンタリー番組の企画公募を始めた。既存のテレビなどで取り上げにくいテーマを求めており、1回目の応募期限は5月末。
 資金や制作技術がない人や、身近な社会的課題を広く伝えたい団体など、さまざまな立場の応募を呼び掛けている。

 「アワプラ企画賞」と名付け、5分から1時間程度の内容を公募。撮影経験の有無は問わない。

 優れた企画には上限50万円の取材費を助成するほか、制作経験のない応募者にはスタッフが取材チームを組み、映像化に協力する。



「OurPlanet-TV」
応募要項
トーチプロジェクト
  1. 2005/04/17(日) 22:06:56|
  2. ネット・PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。