スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一年目


最後に書いた、JR福知山線の脱線事故から一年。

忘れたくない日のひとつ。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/25(火) 07:11:12|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
| ホーム | JR西も東も>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/07/04(水) 08:07:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます

お変わりないでしょうか。
遅ればせながら、一言ご挨拶
申しあげました。
2007年が良い年となりますように。
  1. 2007/01/05(金) 00:24:04 |
  2. URL |
  3. VOXY #-
  4. [ 編集]

お知らせ

以前にコメントさせて頂いたサークルダルメシアンです。
「みにくいあひるの子供たち」改訂復刻版は諸般の事情により一部内容、発売日、価格等が変更になりました。
大変恐縮ですが、この場をお借りしましてお知らせさせて頂きます。
皆様宜しくお願い申し上げます。事務局
  1. 2006/08/22(火) 21:45:26 |
  2. URL |
  3. サークルダルメシアン事務局 #3fIBvpkA
  4. [ 編集]

復刻版「みにくいあひるの子供たち」

うなさんお久しぶりです。
お元気ですか?
以前のブログの岡田の記事に優しいコメントを頂きありがとうございました。
岡田自身がこれまでの苦しさを一つ一つ乗り越えてこれたのも、うなさんはじめ、多くの方からの励ましがあってこそだと実感しているようです。
6年前に出版された「みにくいあひるの子供たち」ですが、この度やっと改訂復刻版として再版されることになりました。
ここに至るまでには、親からの妨害や嫌がらせあったり、当時は社会全体がまだまだ虐待という問題への認識がなかったりしたため大変時間がかかりました。
うなさんのページに来られた方にも復刻版「みにくいあひるの子供たち」のことを知っていただけたらありがたいと思い、コメントさせていただきました。
宜しければうなさんもときどきサークルダルメシアンのページに遊びに来ていただければ嬉しいです。

以下が「みにくいあひるの子供たち」改訂複刻版の概略です。
秋田の事件をはじめ、機能不全家庭の現実を多くの方に知っていただくことにより、未然に事件や犯罪の抑止力にしたいという思いで、6年前に出版され絶版となりました「みにくいあひるの子供たち」が複刻されます。幼少期から実兄に性虐待を受け、また実の親に虐待を受け続け、ついには親からの言葉で自殺未遂に追い詰められた著者の実体験を書き記した貴重な実例です。
宜しくお願いします。事務局長かいと
  1. 2006/06/22(木) 13:47:52 |
  2. URL |
  3. サークルダルメシアン事務局 #3fIBvpkA
  4. [ 編集]

忘れてはいけない…

安全神話の崩壊。
雄鷹山も含めて、なくなった方のご冥福を祈るとともに
まわりの人間は、命の大切さをもっと感じなければ。

マスコミも金太郎飴的な切り口ではなく(というか、
「一番楽な」切り口でしか取材していない気がする…)、
もっと考えてほしいと思うのだが。

(で、うなさん、なんでこっちのブログに書くのかな???w)
  1. 2006/04/26(水) 07:55:48 |
  2. URL |
  3. なおにい #-
  4. [ 編集]

4年・・・
二年って長いようで短いぞ!
  1. 2006/04/26(水) 04:49:16 |
  2. URL |
  3. 酢鶏@人工無能 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lovepoison.blog3.fc2.com/tb.php/28-e2da8b94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。