スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

テストを甘くみると恐い例-トレンドマイクロ

原因は「二重の人為的ミス」 ウイルスバスター不具合で謝罪
トレンドマイクロのパターンファイル問題、ダブルチェックの不備が最大の原因
トレンドマイクロ、パターンファイル障害で24時間サポート窓口を設置

かなりアチャーな感じです。
これで、私も友人からヘルプ電話もらったんですが
(私的にはノートンをお勧めしてるんですけど
 でも、ノートンでも以前これほどまでいかないが不具合はあった。)
私のサポート代も払ってくれよって感じですなw

原因がテスト不備とはありがちなんですが痛い痛い。
サイバーエージェントはまだお遊びのBlogでよかったよな。
こんな会見を開かないで済むんだし。

「Windows XP SP2上でのテストを、人為的ミスで全く行わなかった」そうです。
トレンドマイクロのウイルスバスターを使用している方で
PCの不具合がある方は問題修復ツールが出ていますのでそちらで対応するべし。
ウイルスでもパソコン壊れたんでもないみたいです。

*問題修復ツール
*24時間問い合わせ窓口
 →こちら
*トレンドマイクロ最新サポートページ
 →こちら

ついでに
アメブロの酷い具合は→こちら

余談ですが今の担当の会社はウイルスバスター入ってるんだな。
明日が恐い。
担当が今日時点でなんとかしてくれてればいいけど....無理な気がする。
火の粉が飛んできませんように祈る(^-人-^)ニャムニャム

追:
通常、会社などで使う場合、
こんな不具合を防ぐ為に配信サーバーは
ベンダーから直接の自動更新はしないほうがいいんですけどね。
パターンファイルが更新されたら、テスト用端末で更新をして
自社システムに不具合が生じないことを確認の上、
全社PCに配信するサーバーを更新するのがBEST。
沢山の会社のサーバーで今回不具合が起きたというのは、
そういう手順を踏んでいなかったという、
丸々ベンダーを信じていたというのが証拠ですな。
トレンドマイクロのテスト漏れ、サーバーダウンした会社両方ともに
(ついでにサイバーエージェントも入れとくか)
一つの手間を省いて、何か一つ問題が起きた時、
非常に多くの問題が起きて、非常に大きな手間がかかるという証拠かと思いました。
  1. 2005/04/24(日) 23:49:58|
  2. ネット・PC|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

パソコンの安全対策

あざらしサラダさん
▼パソコンを鍵付きワイヤで固定する?から

あざらしサラダさんのところで、ノートPCの盗難についての記事を扱っている。
焦点を当てているのは、 【犯罪被害者の過失に焦点をあてるニュースについて考える】なのだが

マスメディアが記事にするのも今じゃ話題取りという部分もあると
私は今時のニュースには偏見を持っている。

個人情報の取り扱いのニュースでPC関係については、
記者側は素人なので視点の向け方も偏るし、論点のすり替えや重点を置く場所が変わり易いんだと思う。
私的には、ITに関わる企業社員がPCを盗まれるニュースがかなり痛いですな。
NEC系列社員の持っていたトヨタの顧客情報入りパソコン盗難


さて、情報管理・運用・開発いわゆるIT系の業務についている人達は
日々、情報を盗んだり、悪さをする者と知恵を絞って戦っている。
悪さをする者達とは常にイタチゴッコなので早く確実に対応しなくてはならない。

自らの管理下にあるPCや従業員に、
会社で持っている情報は会社の資産であるという啓蒙をしなくてはならない。
とても基本的なのだけれど、
会社で使う書式、顧客情報、社員情報、業務手順、物品(PCなど)は
全て会社の資産=財産であることを認識していただくことが必要。
会社で使っている情報や物を自分の物と勘違いしている人は非常に多いと感じている。
(特に日系の会社では多く、情報管理する部署の権限が低い会社も多い。)

今回話題になっているPCの盗難に関しても、
その情報が大切なことがどれくらい分かっていたのか謎だ。
守っていただくべきルール(今回はノートPCのワイヤーロック)を守っていただけない人がいる限り、
私は自分の仕事の中でもこういう人が減るように努力しなくてはと思うし、
まだこんなことが在るのかとガッカリする。

罪を被るべきなのは、もちろんこのPCを管理していた会社などの団体であると思う。
(管理不行き届きが原因だから)
ただ、盗まれたPCを使っていた人は、その団体の中で処分を受けるべきだ。

私の仕事してきた会社では、PCを盗まれた場合クビになっている人がいる。
会社のルールを守らず、会社に損益を与えたのが理由。
もちろんその会社では、社内でも、社外でもワイヤーロックは必須であった。
こういう安全対策は、少しでも盗みにくくする為だ。
PCを管理する人が、全てのPCに毎日鍵をかけたり金庫に入れて帰る訳には行かない。
会社のPCを使う人達全員に理解し、協力していただかねばならない。

この機会に
是非多くの人に会社でのPCや情報の扱い方のルールを再度確認してもらいたいと思う。
必ず社内の掲示板や社内規定の書いてある場所にあるはずだ。
無ければ、ヤバイ(苦笑)


=パソコンの情報管理の安全対策例=
01)ハードディスクパスワード(BIOSパスワード)
02)セキュリティーケーブル(ワイヤーロック) 
03)OSパスワード(Windowsパスワード)
04)スクリーンセーバパスワード
05)ファイルパスワード
06)アプリケーションパスワード
(情報を扱う為のソフトを起動する時のパスワード、主にメールとかデータベースとか)
07)ネットワークパスワード
(社内共有サーバのアクセス制御・PCのパスワードと同じ所が多い)
08)ディスプレイフィルター(のぞき見防止)
09)データの暗号化
10)USBキー
11)指紋認証のPC


<パスワードの基本>
*パスワードは貼らない、書かない。
*定期的にパスワードを変更する。
*自分は覚えやすく、他人は分かり難いパスワードを使う。
*パスワードと共にユーザーIDを入力する画面では
 ユーザーIDを表示しないように設定する。

*情報漏洩を防ぐグッズ(写真入り)

*PCの盗難ニュース

↓トラバさせて頂きました。
【犯罪被害者の過失に焦点をあてるニュースについて考える】
ノートPCのセキュリティ
自分の「常識」が人様の「常識」とは限らないなぁと実感するお話。
  1. 2005/04/24(日) 21:53:34|
  2. ネット・PC|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:7

日航の質をさらに落とした副操縦士

チャットで誘って女子高生買春、日航副操縦士を逮捕

昨年夏、日本航空ジャパン副操縦士大須賀重信容疑者(50)が
チャットで女子高生をナンパして金に物を言わせて猥褻行為というニュース。

日本航空はいろんな話題もちきりですな。


ちなみにチャットの中で「お小遣いあげるから」というのはよくあるご挨拶。
顔が見えないからって、欲望丸出しのサル以下男性は山盛り居るんですわ。
そういう方達は、日常では結構おとなしめのまじめぽいムッツリだったりする。
日常でできないことをネットを通じてしたり、言ったりする人は多いんだよね。

それでも、ネットと日常問わずきちんと普通お話しできる人もいるというのが救いだけど。

チャットの裏話はまた暇な時にでも。

追>>
三菱ふそうもまたまたまた
  1. 2005/04/20(水) 23:51:29|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

業務中のゲームは禁止します

市役所PC300台、ゲーム使用を禁止

あたりまえなんですが.....
市役所の方々は仕事中にゲームをしてたんですね。
税金でゲームしてんですか!

マウスなどの機材操作の習熟のために黙認
って(´Д`) ハァ?

執務時間中にゲームで遊んでいると誤解される恐れがある」として、ソフトを使えないようにした。
あたり前です!
税金使って何やってんじゃ!(ノ`△´)ノ


私が管理するPCはゲーム抜きますよ(ニッコリ)
でも、結構ゲーム入ってる会社多いんだよね。
就業中Blog書いて会社首になった方居ましたが
ゲームやってて首にならないように。

仕事中は仕事しましょう。
(しごく常識)
  1. 2005/04/19(火) 23:31:21|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

メールアドレスは個人情報


個人情報保護法が4月1日より執行されました。
情報が漏洩すると罰金と共に、企業価値も下落します。

通信事業者などの個人情報の取り扱いに関する苦情処理や改善指導を行なう「認定個人情報保護団体」として、認定されている団体が
ケアレスミスを早速犯しました。
こんなんで指導できるんでしょうか?
詫びるどこじゃないっすね。

日本データ通信協会、会員企業の担当者情報を「CC」を使って誤送信

個人情報の“番人”がメールを誤送信

ちなみに、「CC」とはカーボンコピー。
メール送信時に同報という意味で送信する相手で、
あて先(To)と同じく送信された相手全員が誰に送られているかを確認できます。

「BCC」とはブラインドコピー。
この中にアドレスを入れると、メールは送信されますが、
あて先(To)、同報あて先(CC)の人達には見えません。
そして当人以外のBCCに指定されたあて先も見えません。
内緒であて先に指定できてメールを送れるもの。

社外のお客さんにメールする場合、
上司などを報告代わりにBCCに入れて送信したりしますね。
(お客さんは上司は関係ない人なので、CCに入れて誰だこれ?とか思われたりしないようにとか)

あとは、多数多社などに送る場合など
誰に送ったかを知らせたくない場合に使います。


くれぐれも、メール送信前には、
本文だけでなくあて先も確認しましょう。

介護保険書類を他人にファクス

ローン申込書を誤送信/北海道のトヨタ車販売会社

採用面談情報などを誤送信/住友生命、学生303人分

総務省、メール誤送信によりモニター27名の個人情報を流出
  1. 2005/04/19(火) 23:20:10|
  2. ネット・PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

外交ベタな日本

ローマ法王の葬儀の話し。
記事にしようと思ってたのだけど、
タイミング良く更新できなかったので関連Blogの記事リンク。

ローマ法王の葬儀、世界71カ国の元首・首脳が参列

多大なリスクを背負っても要人は列席した

「ローマ法王葬儀 要人200人、信者200万人」 先進国で、首相、元首級が出席していないのは日本だけ。
冠婚葬祭は、日常のお付き合いで一般大衆でも基本の基本。
国同士のお付き合いでの冠婚葬祭も基本でしょう?
が、
世界中、国を問わず、宗教を問わず、大事件であった法王の葬儀に
日本から代表で向ったのは、元外相のみだった様子。
そのことをほとんどの公共性あるメディアは取り上げていない。

アメリカからは、ブッシュ夫妻、クリントン氏、ライス氏まで参加したらしい。
宗教問わず、71ヶ国からの200名の代表が集まった。

小泉総理には法王の死よりも郵政民営化のゴタゴタのが大事だったらしいですわ。
こんなんで国連の常任理事国入りは無理ちゃうの?と思うんだけど。

http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20050415
  1. 2005/04/19(火) 22:48:34|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

日航の安全改善策

日航トラブル:
安全手順見直しなど改善策、国交省に報告

日航が国交省に提出した業務改善策の概要が載ってます。

一連のトラブルの要因として
(1)安全優先の意識が不足し、全体に浸透させる経営陣の取り組みが不十分
(2)社内で情報共有が不足し、経営統合過程で経営と現場の意思疎通が足りなかった
(3)他社などとの競争に勝つため、作業時間の短縮・制約のプレッシャー--などを挙げた。


(3)に関しては他社も同じ訳で、
(1)や(2)なんかはホント基本的な問題。
かつて業界No1だったからこその気の緩みやおごりがどこかにあったんじゃないだろうか?
と意地悪にも思ってしまう。

あたり前に仕事をしている内容の一つ一つが
小さな安全に繋がっているわけで、
以前、日航の組合ページ(複数)をリンクしたのだけど
現場は上層部の体制が悪いといっているのが多い。
体制が悪くても、プロなわけで、
最低限の仕事はしなくてはいけない。
体制が悪いというのは
金を貰っているプロの言い訳にどれだけなるんだろうか?

私はシステム開発をしていた時
会社の体制や勤務時間が過酷なことは多々あった
でも、金払ってるユーザー(客)からしたら、そんなことは関係ないわけだ。
体制が悪いのとミスが多くなることが、
一致してしまうことはプロの仕事じゃないじゃないかと思ったりする。

日航機墜落から20年
  1. 2005/04/17(日) 23:59:11|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。